「人生きもの」とは 着る人自らがデザインに参加することにより、本当に着たくなる「きもの」が生まれます。これにより、世界でも類を見ない日本染織工芸の技術を次世代へ伝えていくための機会が生まれ、創り手の新たなエネルギー源となります。主な創作テーマは心象スケッチ。身に纏うと強く生きる希望が湧いてくる様な「きもの」が「人生きもの」なのです。

人生きもの

オーダーメイド 人生きもの

あなたの想いが、きものになります。
世界にたった一枚、オリジナルきもののオーダーメイド。

詳細はこちら
作品集

旅立ちの祝衣

旅立ちの祝衣

人生の旅立ちに、あなたは何を纏いますか。
平成の今、更におしゃれな晴れ着を考案致しました。

詳細はこちら
商品一覧

松井誠ブランドきもの

松井誠ブランド 鼓・衣・気

俳優、松井誠が自ら衣裳をデザインするブランド。
めくるめく、舞台衣裳の世界をご堪能ください。

詳細はこちら
松井誠プロフィール
作品集

人生きものからのお知らせ

2013年11月
人生きもの直営店『装ひギャラリー戀希』が志木駅徒歩3分にオープンしました。

お客様の声

思いつかなかかったアイデアをプラス

高級感を失わない一風変わったデザインで考えて貰い、様々な伝統嫁入り道具を描いて頂きました。また、書道を生業としておりますので、硯も描き、裾裏には私の書を入れました。自分の作りたいものに+αでアイデアを足して貰えるのは、人生きものならでは。
少しでもこだわりを持っていらっしゃる方に、人生きものはピッタリだと思います。私だけの黒留袖の出来映えに、とても満足しております。

人生きもの「御道具」黒留袖 
ご注文者様:Y・A様(50代)

このきものを着て、また旅行へ行きたいです

旅行が趣味の私は、思い出の旅行先をテーマにして、デザインは「鼓・衣・気」へほとんどおまかせ致しました。絢爛な舞台衣裳に定評のある松井誠さんがデザイン考案に協力して下さるとの事で、どんな着物(衣裳!?)が出来上がるのか楽しみにしておりました。完成作品は素晴らしく、感動!一生の宝物にします。

鼓・衣・気「ハイデルベルク」訪問着・袋帯・他 
ご注文者様:T・F様(50代)

制作過程

こちらのコーナーでは、ただいま制作中の作品の 制作風景を公開しております。

実際の作業現場を、写真をまじえて紹介しておりますので、是非ご覧ください。

詳細はこちら

メディア掲載情報

  • 松井誠オリジナルブランド
    鼓・衣・気
    2012年1月
    そめとおり 新春号
    拡大する

  • 旅立ちの祝衣
    平成2009年3月24日
    岩手日報
    拡大する

  • 旅立ちの祝衣
    平成2009年3月24日
    岩手日報
    拡大する

野中育子プロフィール

野中育子

きものプロデューサーとして独立。現在、東京を拠点に創作活動中。資格所持:着付、着方師範、着付士育成師

詳細はこちら

松井誠出版物

  • 無幻

    無幻

    (むげん)

  • 華 艶 舞

    華 艶 舞

    (はな つや まい)
    松井誠
    舞台衣裳集